すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
ごはん

蕪(かぶ)が美味しい…冬の漬物

毎年、年末になると母の田舎のオバちゃんから母の所に、お餅や蕎麦や野菜や漬物などの食材が大量に届いてました。
けどもう相当な歳なので送ってくれることも無くなり、少し寂しい。

あれだけ大量の正月食材を用意するのは大変な事だったろうと、今思えば感謝感謝ですけど、
以前は、素朴な田舎の味がどうも苦手で、有難くも思わなかったのよね~。
(オバちゃんゴメン!)

今ならすごく嬉しいのに~

蕪の漬物

オバちゃんが漬けてた蕪の漬物と同じようには作れないけれど…
八百屋さんで、そこそこ立派な蕪が3株で100円だったので、今年初を漬けました。

  1. まずはカブを洗って、切る。
  2. 1株づつをビニール袋に分け入れて、塩2gを入れてよーく揉む。
  3. だしまろ酢(大さじ4)・味醂・リンゴ酢・砂糖(各大さじ1)を入れ、空気抜いて冷蔵庫保存。
  4. 半日~1日ぐらい漬ければOK。

↑すっごい便利

(左)ノーマル
(中)スダチ1個入り
(右)七味入り

そして、食べ比べ~

塩が少なめ(減塩)なので【浅漬け】って感じ…
そのままポリポリといくらでも食べられる美味しさですが、

ご飯には少し醤油を付けたのを…

あ~美味しい絶品な【ご飯の友】だわ!
これだけで、ご飯何杯も食べられる気がする。

私はスダチを足したのがスッキリしてて好き!
夫は少しピリッとした七味入りが良いと言う。

もっとスダチを足したい…と全部に1個づつ追いスダチをした。

なので全部スダチ入り!
(スダチ入りだったものはスダチ2個入りに…)

あまりに美味しくて、毎回ホカホカご飯を炊いてしまうわ~!
早々に無くなりそう…冬の間は何回も作る漬物です。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です