すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
お金

昨日は給料日だったけど…もう我が家には関係ない。

 昨日は25日でした。商店街のATMには行列が出きてるのを横目で見ながら八百屋さんでお買い物してきました。

会社に退職願は出したけど、まだ病気の休職扱い中。
健康保険組合から傷病手当を貰ってるので、会社からの給料は本当に0円です。
なので、給料日のハズの25日ですけど我が家にはもう関係のない日になってしまいました。

    

我が家の現在の収入

傷病手当金 – 自己負担金(健康保険・年金・住民税)
24万 – 6万 = 18万

正直…いくらなら生活できるのかがよく分かっていないのが現状です。

我が家は家賃が要らないので18万円あれば今のところ余裕で生活できるのですが、傷病手当も終わり、無職で本当に収入が…になる日はそう遠くない。

無職になったら今は会社と折半の【保険・年金・税】も全て自分で‥となれば一体いくら払う事になるのだろう?

専業主婦という名のひきこもり

旦那が「会社を辞めたい…」と訴えても、
素直に「よっしゃ!私が働くから大丈夫よ!」とは言えない…てのが申し訳ない。

長年ひきこもりの専業主婦をしてきたので、専業主婦スキルはあると思うのだが、社交性がないため外に出て働くスキルと勇気がない。

少しでも家計の足しにと株をしているが、足しになるほど売買はしていなくて、資産も増えてない。

病気になってから止めた出費

  • スカパー           6千円
  • 大手スマホを格安スマホ契約に 1万円
  • 電気を割安な電気会社に     千円
  • お酒代            1万円
  • 旦那の小遣い         3万円
  • 私の小遣い          1万円

計6万8千円を切り詰めたことになりますが‥
小遣いは、これからは夫婦共に欲しい物は話し合って購入していこうという事になりました。

車も手放すしかないか~と思いましたが、
息子に相談すると、息子が維持費を出してくれると言ってくれました。

実際車がないと物凄~く不便なので、息子に期待したのは確か…
税金・車検代・保険代、車を持ち続けるのは大変です。

まだまだ削れる出費があるかと模索中です。

私の管理している生活費(現金分)

家計の大まかな管理は旦那がしているのだが、食費や日用品などの生活に必要な日々の買い物等(財布)は私が管理して給料日に旦那に報告する形をとっている。

食費  2万5千円
日用品   1万円
ガソリン  5千円

合計 4万円

しかし、今まで会社に行ってた旦那がずっと家にいる事と腎臓病の食生活への変化で、食費がキツイな~と正直感じる。

もう5千円UPを相談したいが~
でも、専業主婦の意地でもうしばらく頑張ってみるか…

日用品は本当の日用品だけでなく、その他もろもろの細かい出費全てなので、月によっては大きく変化する事もある。
これから寒くなってくると、灯油代がかさむ~

余った月は足りない月に補充できるように、別に貯金箱にストックしてるが、
貯まったり使ったりで、大きくは違わない…

本やブログで食費2万円でこんな素晴らしい食卓!って手間のかかった美味しそうな料理を沢山作ってる出来た奥様方を見るが、私は‥2万円だからこれか~って残念な食事しか出来ません。

それに文句も言わない、旦那と息子に感謝です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です