すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
ごはん

天然【潮干狩り】の貝を食す。

【潮干狩り】に行って家に帰ると、採ってきた貝の処理です。
せっかくの貝、食べずに死なせてしまっては勿体ないものね~

砂抜き・塩抜き

貝の体の中にある砂を、貝に吐き出してもらわなきゃ食べれたモンじゃない!

家にある一番大きい鍋に貝を入れて、ペットボトルに汲んできた海水を入れて、密閉せずに蓋(暗く)をして一晩放置

翌朝…夫がネットで調べて仕分け。

ほとんどがハマグリアサリはたった2個。

他にバカガイ(=アオヤギ)にシオフキカイらしきモノと、
ムラサキガイが3個。

よく分からなかった右下の貝さん達は申し訳ないけど処分した。

そして、海の水そのままに浸かってた貝たちをバットに広げ、今度は家の水道水に塩を入れた塩水に3時間浸け、入念に砂抜き。(上に紙等を被せて暗くする)

このままだと、塩水を含んだしょっぱい貝なので、塩抜きの為、塩水を捨てて1時間(暗く)放置。

最後は貝同士をよくこすって流水で殻の汚れを流します。
(結構手間よね~、私は見てただけだけど…)

母と兄をご招待

朝、母に電話してお昼にご招待しました。
(貝好きな母なので…快くOK。)

もちろんワンコ付き。

お料理にはハマグリ全部とアサリ2個を使い…

大きいのは、酒蒸し
小さいのは、炊き込みご飯

きんぴらごぼう・肉じゃが…

酒蒸し、絶品だわね~。大きいハマグリは特に♪
(砂抜きも大成功。)
塩抜きもしただけあって、塩も薄めで食べやすかった。

それでも、腎臓の悪い夫にはちょっと心配(塩分とタンパク質)な食事~?
けど、頑張って採った貝を頑張って料理して振舞ってくれた夫に、「あんまり食べないで!」と言うのは鬼なので、今日ばかりは目をつぶる。

母も兄も「美味しい」と言って沢山食べてくれたので、良かった。
(頑張った甲斐があったってもんだ…)

おまけ

ムラサキガイ(3個)は砂抜きが難しいというので、母達には出せなかったので、夕食に食べたが…
やっぱ噛んだとたんジャリっと砂が入ってて、ダメだった。

同じく砂抜きが難しいらしいシオフキガイとバカガイは一応茹でてむき身にして冷凍した。
(食べれるかな~?)

おまけ2

その翌日の今日の昼。

貝の茹で汁のスパゲティ
貝は入ってなくて野菜とツナ缶だけど、味はしっかり貝風味(醤油入り)。

うん。美味しい、ちょっと違和感あるけど…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です