すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
雑記

地味に大変なブラインド掃除

わが家の窓にはブラインドが多い。
部屋がスッキリと見れて好きで付けたのだけど…、
掃除はとっても面倒で大変です。

年末は寒いから、できるだけ大掃除は春・夏に頑張る事にしてるので、
今日は思い切ってブラインド1枚を掃除しました。

ブラインドにカビ

↑の表題写真は掃除前…

離れて見てるだけでは、「まだ綺麗じゃない。」と見てとれるけど、
近くでよーく見て見ると…

下の方の羽にカビ

カビと思いたくないけど、埃に付いたカビです。

掃除方法

いたってシンプルに… 拭くだけ!

私はセスキ炭酸ソーダを水で薄めたスプレーを使って、
軍手でひたすら拭く、拭く、拭く。

セスキ水スプレー … 水100mlにセスキ炭酸ソーダ1g

 100均のスプレーボトルで作って、掃除に使うと便利。

私は分量なんて適当で、
小さじ半分以下のほんの少しのセスキをボトルに入れて、水を入れて、シェイクするとセスキ水スプレーの完成~

台所の換気扇もコンロ周りも、油汚れには抜群に効くので、これを使いだしてからは市販の洗剤を一切買わなくなりました。

軍手は真っ黒に。

ブラインドを挟んで拭くのに親指と人差し指を使うので、主に汚れるのは上面を拭く親指になる。
だんだん軍手の中指、薬指にも親指を入れて、手のひら部分にも親指を挟んで…
そして軍手を裏返しても使いました。

掃除後…
綺麗になっても、
遠目では変わらない。

腕が~! 疲労感ハンパない…

1枚の羽を横にすーっと全部拭けたら良いのに…縦に紐が4本入ってるので、1枚の羽でも5箇所に分かれてる。

途中、夫が「何やってんの?」と様子見に来たので、
大変なのよ、手伝ってくれたら嬉しい~!」と助けを求めたが、
今やる事あるから…」ってスルーされた。

ブラインドを折り曲げない様に気を付けながら、上から下まで。
約2時間近く…ずっと、拭き拭き。

そして、窓拭きをして、下に落ちた埃を掃除機で掃除して、完成!
スッキリした~。

もう今は腕が上がらない…手首もだるだる~。

それに「すごく綺麗になった」と分かってるのは私だけで、
普段気にも留めてない夫から見れば、見た目に変わったとも判らないような場所。

もっとよく見て、褒めて欲しい…
重労働なのにな~むくわれない家事だ…と思う。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です