すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

隣家の雑木雑草伐採…やっと終了~!

ヘロヘロで~す!
真夏に過酷…やるもんじゃないわ~。


お隣のお婆ちゃんに、裏の斜面の雑草刈りを頼まれてから、
約2週間が過ぎました。
晴れの日の夕方や曇りの日で、実働は10日ぐらいでしょうか?

やっと、やっと、終わった~!

早く終わりたくて、身体にムチ打って作業作業…
もう泣けるぐらい、終われたことが嬉しい。

前半戦

お盆に帰って来た息子が手伝ってくれて助かった。

2年前に頼まれた時はここら辺で終了したので、ここで正直やめたかった。
が…

ちょうどこの頃の朝、お隣のお婆ちゃんから電話が来て、
あんた、草刈りりありがとうね~。
まだゴミ袋いっぱい要るやろうと思って、買って来てあんたんとこのポストに入れたから宜しくね!

……「宜しく」ってヨロシクされちゃったよ~?
なので「もうしんどいから止める。」とは言えなくて…
すみません、わざわざ有難うございます。」って答えてた。
(ホントお人よしのバカな私…)

ゴミ袋

もう既にうちにあったストックのゴミ袋では足らず、
自分でも買い足してたんだけど~

毎日出る大量の雑草に、うちの物置は雑草入りゴミ袋で埋め尽くされていった。

普通のゴミ収集の日に、他の人の迷惑にならない様に2袋づつぐらい出そうと思ってたけど…
出し切れるのは何週間後?ってぐらいの量になってきたし…
何日か置いただけで、暑さから物置の中が相当臭ってきてしまい、
これはアカンと、車に積めるだけ積んで市のゴミ処理場に棄ててきた。

後半戦

電柱からの黄色いポールの先に太いシュロの木(?)があり、そこから右にクッと曲がって後半戦。

私が今まで関わった事のない領域。

もう、体力の続く限り…ひたすら枝切りバサミで切りまくる!

ムカデもいたし、ハチの巣(空っぽ)も発見した。

ブロック積みされてる斜面の下に落ちない様に気を付けながらも、
一度マジで落ちそうになって怖かった。
(2mぐらいの高さだけど、打ち所が悪いと死ぬ?)

なんせ、しんどすぎて…早く終わりたかった。

疲労困憊にムチ


蚊に刺されない様に、長袖にジーパンで首にタオルを巻いて帽子を被って、腐葉土やカビが舞うからマスクをして…
毎回、汗だくだ。

着てる物全て全部が搾れるくらいに、グショグショ。
シャワーを浴びて洗濯して…水を飲むと1Lは余裕で飲める。
そして、そのコップを持つ手が震えるぐらい疲れてる。

腕の筋肉痛、手の水ぶくれ、腰痛…
朝は足がつって目が覚める、そして関節が痛い。

疲労困憊だがそれでも、毎日やるべき家事はちゃんとしてた。(つもり…)

そんな必死な日が、やっと終わると夫に報告した
(一切我関せずで、見に来ることも無かった夫)

私「ついに終わったよ~」と汗だく状態のまま、部屋でゲームに興じてる夫に喜びを伝えると…
夫「そっか~、全部?
うん、全部。もう完了で良いと思うの~。

ツツジも切ったの?
もちろん、ぜーんぶ丸坊主にして!って言われたからね~
(残してる木もあるけど…)

春に花が咲くのに~、モッタイナイ事を!
ってちょっと不満気に言う夫。

……(聞かなかったフリをして部屋を出た)

ヘロヘロの私を見て、「お疲れ」の一言ぐらい言えんか?
頑張ったな~」ぐらい言って褒めてくれよ!! 

まさか、文句が返ってくるとは思わなかった。
残念過ぎる…(こうやって愛は冷めていくんだな~)


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です