すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

挿し木の【オリーブ】が、ご近所へ御嫁入。

ご近所のオバサンと立ち話をしてた時に、庭の植木の話になり…
鉢で育つ樹は何が良い?」と相談されました。

家の裏側の物干しスペースが寂しいから何か欲しいのだそうだ。
場所がコンクリートなので鉢で。

「どんなのでも良いの?」と聞くと、

  • あまり葉っぱの落ちない緑
  • 水やり忘れても丈夫な植物
  • 虫があんまりつかない植物

自他共に認めるウッカリさんのオバサンなので…納得な要望。

うちの玄関脇に植えてる【シマトネリコ】が気になってるようだが、
結構葉っぱが落ちるし、割と大きくワサワサと広がって育つし…

少し考えて、「うちの挿し木で育てた【オリーブ】の鉢で良いなら差し上げてますよ。」
…と提案した。

(写真は2015年)
2018年の台風21号で倒れた。

オバサンはこのオリーブをご存じだから挿し木の子供達がいる事にビックリしてました。


オリーブが倒れる前に、下水工事をして弱ってきてたので、挿し木してたんですよね~。
10本ぐらい挑戦したけど、成功して育ったのは2株。
葉っぱも少ないし、実もまだ出来た事ないけど…元気は元気。

うちの1つをオバサンちに…
(左側)

円滑なご近所付き合いに役立ってくれれば、挿し木した甲斐があったってもんだ。

オバサンは、「申し訳ないから鉢代だけでも払うわ~!」と言ってくれたけど、元々は母の鉢で私が買ったわけじゃないし…全然貰ってくれても構わない…と無料で進呈。

もし枯らしちゃったら悪いわ~」とオバサンは心配してたけど、
オリーブはそうそう枯れない丈夫な樹なんで、きっと大丈夫…
だとは思う。(たぶん)

でも、もし…の時の為?
今度は【シマトネリコ】を挿し木して増やしておこうかな~


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です