すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

いきなり生ぬるい、春の気配…

つい何日か前はすっごく寒かったのに、昨日今日はいきなり過ごしやすい気温。
風は強く吹いているのだけど、生ぬるい…。

寒暖差が激し過ぎない!? とビックリする。

菜の花畑

庭を見ると、小松菜が『菜の花』に…。(↑写真)

菜の花 とは、アブラナ科アブラナ属の花の総称。
(小松菜・白菜・キャベツ・ブロッコリー・カブ・大根……などなど)

これからの時期お浸しなどにして食す『菜の花』は、主に『ナバナ』というアブラナ科の植物で、花茎や蕾を食用にするために品種改良された野菜らしいです。

小松菜やら大根やらの『菜の花』も食べる事は可能ですけどね…。

でも花が咲くと、葉っぱは固くなって美味しくない。
なので花が咲いてしまうと、野菜としては収穫せずに花畑なんだと思い込む。

クリスマスローズ

今年は少し遅めに、やっと咲き始めるようになりました。

うちにあるのは
薄ピンクと
薄黄緑の白。

半日陰の所にあるピンクはまだ蕾も多いけど、
ほとんど日陰な白は見事に開いて咲いてます。

ホント…日陰に強いんだな~と思う。
日陰の花は有難いっす。

チューリップ

チューリップが芽を出して来ました。

何年も使いまわしてる古い球根だから、市販の球根よりも随分小さくて、
ちゃんと花が咲いてくれるか心配…

短い期間しか咲いてくれないチューリップだけど、
かわいくて大好き…
我が家の春の庭のメイン花です。


でもまだ、2月です…。
春は随分先なのだけど、この寒暖差で具合が悪くなりそう。
徐々に…で良いのにね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です