すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
お金

2020年の生活費(2人暮らし)を集計してみた。

残り10日間は…マイナポイントで微調整するとして…
大まかな集計をしてみました。

私の管理しているのは、生活費として使う毎月の現金5万円です。
(光熱・通信・保険・税金・医療…などは別管理)
個別の小遣いは現在ないので、全てこの中から出費してます。

2020年度生活費

人によって何処から何処までが生活費なのかが、違うでしょうけど…我が家の場合。

  • 食費  333,448円(食費・食事療法・外食)
  • 日用品 160,975円(日用品・義母への仕送り・衣服・家電…)
  • ガソリン  37,300円(灯油込み)
  • 歯医者   16,210円(私の定期健診)

年間合計 547,933円(月割り平均 45,661円)

でした。
注)貯めたポイント等を、主に日用品やガソリン代に充ててるので、
それらは実際の購入金額よりは安くなってます。

無職の夫婦2人暮らし

今年から無職になった夫と専業主婦の私。
そして5月末に息子が独り立ちし、夫婦2人暮らしになりました。

息子が独り立ちしても、残念なことに生活費としてはあまり変わらずでしたが、光熱費は多少安くなりました。

月に幾らあったら、生活出来るのかしら? と先々が不安になる。

我が家は、住宅費・駐車場代が掛からない事が大きい。(固定資産税のみ)

無職の税金は、
 年金  … 支払い免除(0円)
 住民税 … 請求が無いので(0円?)
 健康保険… 息子の扶養に入ると(0円)

光熱・通信・固定資産税・個人年金・車費・医療費…
もろもろで年間100万円ぐらいの出費。

これに、年間生活費約50万円を足して
今の生活を維持するには…年間150万円(月12.5万円)

最悪…車を手放し、保険や個人年金などを止めると、
100万以内も可能かと思うが、それは最悪の場合と考える。

このまま貯金を崩して生活して、何年もつやら…?
家の補修やら車の買い替えやら、大きい出費も起こり得るものね~

節約

以前とは違って、節約の為に辞めたことも多々あります。

  • スカパーや有料アプリ
  • 大手スマホを格安スマホに
  • 夫の酒代
  • それぞれの小遣い

それに、スーツ代や仕事での経費などなども結構な金額でした。
細かい物も含めると毎月10万円近く減らせてると思います。

しかし、まだまだ節約できる所もあるかもしれない…
断捨離して生活を明確にスッキリさせたいとも思う。

メルカリやオークション…
難しいと思って躊躇してるけど、来年は挑戦してみようかな~?


 PS: 余分な買い物?

これだけ…私のへそくりからの出費です。
毎日続けて…買ってよかった…と思ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です