すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
お金

お金使いの優先度…私の最下位【被服費】

帰省中の息子が、あまりに身軽にやって来てて手持ちの着替えが少ないものだから、
ユニクロでも行ってくるわ~!」と声を掛けて来た。

お母さんも行く? 年末のセールしてるみたいだよ~」と言うので…
何か買ってくれる?」と冗談ぽく聞くと…
うーん。物によるし気が向いたら…」と答えが来た。

気が向いたら…って買ってくれる気はあるんだろうな~と想像する。

でも…、クリスマスや誕生日や記念日やら…の理由が無く、
息子に奢ってもらうのは、親としては気が引ける。
欲しいのはヤマヤマなので、モンモンとする。

でも、やっぱ悪いから~

私がそっけなく用事を始めたので、行く気が無いと察したようで…
じゃぁ、行ってくるね~」と一人で出かけていきました。

私の衣料品

恥ずかしいことに…ほとんど買ってません。
今までの人生を振り返っても、服を買う!って行為自体を楽しんだ経験があまりないのだ。

  • 子供時代は、母のお手製。
  • 学生時代は、制服と部屋着。
    (お出かけ用のまともな服を買ってもらった覚えがない)

社会人になって、やっと自分の給料で服屋にいけるようになるが、
服を買う】って経験の少なさから、服屋さんで店員に話しかけられると恐怖だし、何をどう選んでいいのかがよくわからなくなる、勧められるがままに買うと家に帰って後悔する事も多くて、行くと緊張する体質になってしまった。

うちの兄も同様らしく…同じ服を何着も買い、同じ服装ばかり見る。

なので、私は貰い物の服を着てるのが楽で…
私の服は、ほとんど叔母様(母の妹)のお下がりだ。

家計費の中の被服費

普通の主婦だと、年間いくらくらいの服を買うのかしら?
服の値段なんてピンキリだものね~

私の今年買った服は、下着のみ。
(ナイトブラとショーツと冬タイツで約5,000円

Tシャツ類もパジャマも、ヨレヨレで新しいのが欲しい所だけど、
まだ着れる…と節約して我慢です。

私は肌着以外は貰い物の服を着て、何とか買わずに節約できますが…
夫には都合よくお下がりをくれる親戚なんて居ないので、新しいのを買わなくてはならず…
買うとなると結構高くて痛い出費です。

だからせめて私の服はまた貰えると思ってるから、買わずにいたい。
私の衣服をお金を使って買うのは勿体ないとさえ思います。

オシャレ息子

そんな私の子なのに、結構オシャレを楽しむ男の子に育ったようです。

帰って来た息子は、色々と買ったようで…

カップ麺2つ頂きました。

「ありがどん」です。

来年の新年会

叔母様から、来年度の『新年会』は中止にすると連絡がありました。

私のとって億劫な『新年会』が無いのは、嬉しい事なのだけど…

コロナになってから叔母様と会う機会が無く、恒例の新年会もないとなると、
服が貰えな~い! 

私の服装にまでコロナの影響が…憎っくきコロナ!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. 葉月 より:

    そうなんですね。人それぞれですね~
    私は、服を買うことが一番の楽しみでありストレス解消法です。大学生の頃、とてもお洒落な友人がおり、色々なショップに連れていって貰ったことがきっかけだったか…それからいろんな服(ブランド)にハマりながら今日まで来ました。
    趣味が違うので娘と共有はしませんが、ショッピングには一緒に行きますね。でも私は、本当に欲しいものはひとりで選びたいタイプなので、娘と一緒の時は娘のお供として行きます。娘が恥ずかしくないよう、気合いを入れてコーデします。
    亡くなった母もお洒落な人でした。娘は学生の頃はいつもおばあちゃん(母)に服を買って貰い、母は「これが楽しみなんよ!」と言っていたので遺伝でしょうか。
    年が明けると、ショップは春物がぼちぼち並び出します。コロナ禍なので今はたまにしか行きませんが、本当の春が楽しみです。

    • すえちゃん より:

      コメント有難うございます。
      本当に人それぞれで、私のストレス解消は『掃除』とかかしら…
      私に娘がいたら、また違ったかもですね。
      私には『服を買う』ってのは物凄く難易度が高いミッションなんです。
      『家電』なら必要なスペックにデザインと値段で買う機種が絞られるのに、
      服は選択範囲が広すぎて選べなくて、お店では何をどう見て良いのかも判らず、目が眩みます。
      『服を買う』のが一番の楽しみの葉月さんがスゴイ羨ましいです。
      春物が楽しみですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です