すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
お金

無職でも、国民健康保険料の支払い

無職の夫が、…10月から国民健康保険に加入し、
先日、保険料(国民健康保険税)の通知が来て、
今日、1回目(11月末払込期限)のお金をコンビニに支払ってきました。

お値段(国民保険税)…約26,000円 ×5回(来年3月まで)

去年の中頃までは、普通サラリーマンだったので、それまでの収入が書かれてるんだとは思う。
この値段になった計算書がズラズラ~と書かれていますが…よく分からない。

「恥ずかしながら、うち貧乏で…」と異議申し立てに行ったとしても、失業手当を貰ってると「収入がある」と判断されるらしく、恥をかくだけ無駄な気もするので、
素直にこの通り払うことにします。

11月~来年3月までの毎月払い分の払込票(郵便局やコンビニで払う取扱票)5枚と、
それを口座振替に出来ますよ~という口座振替納付依頼書が入ってました。

もしかしたら、この先、就職するかもしれないし…
失業手当期間が終わると、また息子の扶養に入るかもだし…

と、将来が不明なので…
まとめ払いや振替はせず、1か月ごとに払込票で支払うことにします。

これが、高いのか安いのか…で言うと、
無職の我が家には当然高い!のだが、
夫の入院中・退院してからも…
かかる医療費がどれだけ助かったか…と考えると、
安い!と言うしかないのよね。



しかし、9月に申し込んで10月の初めに保険証を貰ったのに、10月分の払いは無い…
初回サービス? なんてことある訳ないし…
ホント訳わかんない。

今後の払込を忘れないように、冷蔵庫に張り付けときます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です