すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
雑記

仲は良いのに…なってまうかも夫源病

夫がずっと家にいる生活

 旦那が病気になって…退院してから、
24時間ずっと家に居る生活になってもう数か月たちます。

【旦那】って言い方は【お金をくれる人】って意味合いらしいので、これからは【夫】と書こうと心がけていこうと思います。

今までは、夫と息子が会社に行ってる平日の昼間、家の中は私一人の空間になって自由に時間を使えてました。
たまに二人が出て行った瞬間からもう一回布団に入って爆睡!なんてこともあれば、収納の中の物を部屋にぶちまけて時間かけて大掃除したり、昼ご飯だって簡単なぐうたら飯だし、2人が帰ってくる夕食までに家の中が整っていれば良かったのです。

…なのに今は

家の中を居心地よくのんびり過ごせるようにと、
朝のうちに、台所の片付けして掃除洗濯、曜日によってはゴミ出しや布団のお手入れ…
などなどの一通りの主婦仕事をこなすのに私は大忙しです。
その間、夫は食事を摂った後は動くとしんどいらしく、ゆっくりテレビを見ながら、お茶飲んでくつろいでたりしてます。

夫が家の中の家事を一切しない訳ではなく、料理が趣味なので料理は夫がよく作ってくれます。
それについては有難い反面…いろいろ面倒くさい事も。

その他の【名前のある家事】から【名前のない家事】までほとんどを私がしている状況です。
まぁ、専業主婦だからと100%やるのが当然と動いてたけど、
夫が家に居ても私が100%…?

何気ない一言が‥

そして今日はガス展に行った時にお願いした給湯器の見積もりにガス屋さんが来てくれる日です。

給湯器を見にガス展に行きました 今年の春にガス機器の点検がありました。お宅の給湯器はもう13年物でそろそろ買い時ですよ…と言われていた。そして、秋にあるガス展が一番安...

私がゴミ出しの外から帰ってくると、夫が

今日、ガス屋さんが来るから、ガスがある台所も見られるかもしれないから、ちゃんと掃除しといた方が良いんじゃない?」…って。

そう思うなら掃除してよ!と叫びたい所を、グッと抑えて…
私が掃除しました。
ごちゃごちゃ紙類や小物が置かれてたカウンターも、
あ~久々に何にも上に置いてない綺麗なキッチンにしました。

夫にしてみれば、私の為にした忠告なんだろうけど、少し片づけ手伝ってくれるとかしてくれたら私も嬉しいのに…

私が掃除している間、夫は自分の部屋に籠ってパソコンしたりビデオを見たり…

夫源病と妻源病

昔は無かった言葉だけど、最近よく話題になったりしてますよね。

最初は妻の調子が悪くなる【夫源病(ふげんびょう)】しか聞かなかったけど、逆の【妻源病(さいげんびょう)】ってのもあるようだ。
…あって当然ですよね。

それぞれ夫や妻からの言動や態度によって、ストレスになり自律神経やホルモンバランスを崩し、体調不良をきたす事。

定年退職でご主人が家に居る事が恐怖だと言う、世の奥様方と同様ではないけれど、私も少し気を付けなければバランスを崩しそう…

私も夫を気づかうけど、夫も私を気づかってくれてるのが分かる。
退院してからは私に対しての愚痴や文句を聞いてない気がするわ…
優しくなった。

私の方が小言が多いかも?

今はメンタル弱ってるし、夫の方が私よりヤバいかも…【妻源病】。
今の身体の病気に加え、心までも病気になられたら、たまったもんじゃない!


ガス屋さんの見積もりは、やはり高かった…(変わらず42万円)
他で、探さなきゃ!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です