すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
雑記

母の空気清浄機のメンテナンス…

母のマンションに、久しぶりに行ったら…

空気清浄機

せっかくある空気清浄機に電源が入ってなかったので、
私「使った方が良いよ~」と電源を入れた。

母「あらそう~、たまたま点けてなかっただけ。いつもは点いてるのよ。」と言うが、怪しい…。

寝る時は寝室に移動させると言って買った空気清浄機(ゴロゴロ付き)なので、
移動で忘れるのかな~?とも思うが、今はあんまり移動もして無さそうかな?

ま、最近は喉の不調を聞かないので、イイか。

加湿機能付き

よく見ると、まだタンクに水が入ってる
(もう夏なので…水は要らない)

母に「もうもう水は抜いとかなきゃよ~」と言うと…
あらそうなの~?」と感心無さそうに言う母。

いつ入れた水?
さぁ~」  ……だろうね、この感じだと。

いったい、いつの水なんだ? とタンクを取り出し水を捨てた。
そして、タンクの下の水受け皿を取り出すと…

母がビックリしたように大声を出した。
え~! そんな所が外れるの?
えっ? 知らなかったの?
全然~

…そ、そうですか。(加湿器の説明をした時に、やって見せたが…)

ヤバいっす…
買ったのが2020年の9月なので、丸2回の冬を越えました。
水受け皿の掃除を一回もせず…?

まぁ見ると、加湿フィルターはまだ綺麗な状態でしたが、
受け皿には、水垢ぬめりがそれなりにあった。
(ムッちゃ酷くはないが…)

コレ洗わなきゃ~喉に悪いよ~!」とシンクで洗おうとすると、
自分でやるわよ~!」と母が言う。

シンクに中に溜まってる水をガーっと捨てて、水道の水でサーっとすすいだだけで、横に置く母。

おいおい…「ちゃんと洗わなきゃ~!」と手を出し、
私が、掃除用のスポンジと歯ブラシや割り箸を使って、せっせと水垢とぬめりを落とし、干した。

空気清浄

そして、空気清浄のフィルターも気になり、カバーを開けて見たら…

やっぱり…
ホコリだらけ。

気付いて良かった…と、掃除機を探すと、掃除機が無い!
(この話はおいおい…)

とりあえず、外して水洗いできるフィルターは水洗いして、取れる大きなホコリは拭き取り、
掃除を終えた。

メンテナンス

私も、うっかりしてた。

高齢になってくると、こういう事には気がまわらないんだな~と思い知らされる。
普段、表に見えない所の掃除…や部品交換などなど、これからはもっと気を付けなければ?

しかし…

今回、母の目の前で私が掃除した事で、物凄く母が気分を害し…
この後、めっちゃキレられた。

私がやるのに、なんであなたがやっちゃうのよ!
たまたま汚れてただけじゃない、 いつもはちゃんとやってるんだから、
何も出来ない年寄り扱いしないでちょうだい!!

ごめんなさい、気になったから~、もう次はやらないから…
と謝り、母をなだめて帰って来た。

あ~あ、「一緒にやろう!」と母にもさせれば良かった…と後で反省。
ドッと疲れた。


↑最近はマンション行って、トイレに入る度に、『さぼったリング』と『黒ずみ』が気になり、ササっとだが掃除してしまう。
母が普段からトイレ掃除してるとは思えない…。


↓翌日。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です