すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

ブラックベリーは恐ろしく酢っぱかった。

もう何年も庭に植わってるけど、食べた事が無かったブラックベリーを食べてみた。

見た目はすっごく可愛い実なのよ~


しかし、うちのブラックベリー…、あまりにも小粒過ぎないか?
普通のブラックベリーはもっと粒粒が沢山集まってるのに、
粒の数が何粒って数えられるぐらいの粒の少なさで小さい。

思わず「うちのは本当にブラックベリーなんだろうか?」と夫に言ったほどに…
夫「間違いない!ブラックベリーを買ったし、ラベルもちゃんとブラックベリーだった。」と断言。

(…うん、もちろん一緒に買ったから分かってるわよ。)

しかし、疑いたくもなるような、粒の小ささよ…
(土か? 肥料か? 日当たりか? 年数?)

まだ赤い粒が多いけど、熟れた黒い粒がいくつかあったので、夫が収穫してきました。(ほんの少し)

ヨーグルトに入れてみた。

口に入れてみると…
すっぱ! スっぱ!! 酢っぱ~!!!

口の中がしばらくキューっとなって、超すっぱい!
何だこれ? ってぐらいに酸っぱかった。

生ブラックベリーはこんなに酸っぱいのか~?
(うちだけ?)


↑缶のシロップ漬けは大好きだ~

比べるまでもなく、うちの生ブラックベリーはダメダメね!
(食べれる気がしない…)

もう収穫してくれなくてイイよ…。」と言うと。
だな…。」って夫も納得。

きっと粒が小さいから、まだ木が成熟してないのかも?
そのうち…、いつかきっと大きくて美味しい実になる時がくるのかも?

そう思っておこう…。(希望的観測です)

とりあえず、うちのブラックベリーは観賞用ってことで…♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です