すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
ごはん

メニューに苦労…毎日1品、副菜を作り置き

メインの食事は夫が作ることが多いのだけど、毎回メニューに悩みます。

メニューの決め方

夫「何食べたい? 冷蔵庫で使って欲しい食材ある?
と毎回のように私に聞いてきます。

私は冷蔵庫の中身を思い出しながら、何ができるかな~?とクックパッドで材料で検索して、食べたい料理を探す。
で、「○○を使って、…こんな風な料理が食べたい!」と夫に伝えると、それっぽい物を夫なりに工夫して作ってくれる。

という感じの毎日です。

夫に「自分の食べたい物作ってよ!」というが、
俺は何でもいいから…」の一点張りなのよね~

メインの助けの副菜も

メインが決まれば、それに合う副菜を考えなければいけない。

納豆、豆腐…はいつも冷蔵庫にあるけど、それ以外にサラダやお浸しやきんぴら等があれば助かる。

それを夫が作る時に、また…

材料で○○があるから、こうやってああやってでサラダにしたら?」とか
キンピラもありよ?」と助言を入れながら夫に料理をしてもらうって事に、疲れてしまった。

なかなかのストレスかも…と思い、
先に私が適当なのを作っておくことにした。

毎日、朝に1品作る

多くなくていいんです。
野菜のお浸し、サラダ、コールスロー、煮物。

朝に1品作って、その日の昼・晩に食べて、残っても次の昼には食べきる量なので飽きもなく食べられます。

もっともっと、種類を作っておくと良いんでしょうけど、私の能力では一度にそんな種類考えられなくて…
毎日1品だけなら、と続いる。

でも、何にもないよりは1品だけでも、副菜があると楽なんですよね~

最近の副菜

庭の小松菜でナムル

茹でた小松菜と冷凍にんじんをごま油とニンニクと出汁醤油で合えた。
庭の小松菜はまだまだ収穫できそう…

コールスロー

野菜の漬物類は、切った野菜を塩振ってしばらく置いて水分を出したら、たっぷりの水に漬けてシッカリ塩抜きしてから搾って、お酢と昆布や塩なしの出汁にビニール袋に入れて揉んで漬けてます。

そのままでも薄味に慣れたから美味しいけど…
食べる時にマヨネーズつけたり、少し醤油やポン酢たらしたり、
色々工夫して食べられるので、和でも洋でも万能の副菜です。

キンピラごぼう

夫のお腹に優しいように薄ーく薄ーくささがきして、超薄味に仕上げました。
最後にかつお粉を振ったので、塩分少なくてもしっかり鰹味。

大根ときゅうりの酢の物

これは、大根ときゅうりを薄切りにして切った昆布と酢漬け…
甘くないなますみたいな感じ。

野菜たっぷりで減塩副菜

スーパーで売ってるお惣菜や漬物の塩分が多いので、買えなくなったのも要因かな。

家で作ると、減塩の醤油減塩の塩塩分の無い出汁で作れるから、夫にも安心して食べてもらえる。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です