すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

花を買い…うちの【夏の花壇】を母が作った。

我が家の庭の今年の【夏の花壇】は、母にお任せするとお願いしました。

すると決めたからには気になるのか、母は積極的に庭にやって来てくれました。
(午前10時ぐらいに来て、庭仕事をして、昼食を食べて帰る。)

  • 植わってる花の撤去に1日…
  • まわりの草刈り等に1日…
  • 土に肥料等を混ぜるのに1日…

そして、昨日は花を買いに行き、植えました。

お花屋さんへ

ホームセンターの方が安いけど、母のお気に入りの花屋さんへ。

あなたはどんな花がいいの?」と聞かれるが…
どれもこれも結構なお値段がするので、「これが良い。」と言い難くて、私には選べない。

お母さんの好みで選んで~」と全てお任せした。

きっと、私の知らないような珍しい花を選ぶかと思ってたが…
意外に普通な花を選ぶ母。

ベゴニア・ペチュニア・トレニア・ジニア・日日草
変わった品種等ならともかく、
これならホームセンターでも売ってるような花達だ。

母に「ホームセンターならもっと安く買えるから、行ってみようか?」と言ったが…
母「ここのお店の方が良い苗なんだから、間違いない!」と言う。

まぁ、母には納得の苗とその価格なんでしょう…

全部で4,000円程…
(支払いは母)

母にしては比較的オーソドックスな花を多く選んだな~と思った。

植え付け

花屋から家に帰ると直ぐに、
母は「とっとと、植えちゃおう~!」と、早速植える作業を始めた。

植えるのは、また今度でも構わないわよ~」と言っても、
やってしまわないと気が済まなくなってるようで…

本当にとっとと
30分と掛からず、植え終わりました。

以前は、レイアウトやバランスに結構こだわる母だったと覚えているが、
見てると今回は…エラくぞんざい

花をポットのまま配置させて、場所を入念に決めるのではなく…
花を取っては、思いついたところにポンポン植えていく。

これも歳だからなのか?
性格が変わったのか?
私の庭だからどうでもいいのか?

しかし、「これでどう? なかなか良く出来たと思わない?」と母は満足そうなので、
ありがとう~。良い感じだと思う~」と喜びを伝えた。

母の【お出かけ】

母が花を選んで、母が花を植えたら、
母の愛着のある花壇になってくれると思ってたが…

ちょっと無理っぽいか?

ちゃんと水あげて、花ガラはこまめに摘んで、ちゃんとお手入れはしなきゃダメよ!」と私に言い含んで帰って行きました。

…もう来ないつもりかも?

マンションに籠ってばかりいないで、認知症対策の為に、
もっと積極的に外に出て、人と会話をするって目的で、
我が家に【お出かけ】しに来ることを提案したのだけど…

やっぱ続けるのは難しいか~?
お昼ごはんは、美味しそうに食べてくれてたんだけどな~

【花壇】の他に、母を釣る材料が…?


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です