すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
ごはん

大葉(シソ)の実で海苔の佃煮

しその実が採り頃の時期になりました。
少し前まで咲いていた花が散り、実の中の粒粒がしっかり固くなってきたので、もう採らなきゃね。

よく見ると、可愛い花よね~
目立たないけど…
(写真9月30日)

とりあえずボール1杯ぐらいを収穫して、
今日はしその実入り海苔の佃煮を作ってみた。

↑こんな組み合わせがあるんだ~と知らなかったので、試してみたかったの。

穂シソを指でこそいで実だけにする。
水で洗う。
サーッと茹でる。

佃煮なんだから後で煮るのだし、茹でなくても良いのかな~?とも思ったけど、結構アクが出るので念のため…に下茹でしました。

湿気った海苔 5枚
しその実  約50g

しその実はキッチンペーパーで水気を拭いて、計りに乗せると約50gでした。
結構な量に見えるけど、軽い。

海苔を出汁でふやかし、
酒・醤油・砂糖・みりん
とシソの実を入れて、
グツグツ20分。

海苔の佃煮は何回も作った事あるのだけど、
しその実の分、調味料を増やさないとダメなのかな~?と思いつつも、
どんな出来上がりになるか分からないので、いつも通りの海苔の佃煮の分量で作ってみた。

緑だったしその実はすっかり同化してる。

小さいパックの方は、母にお裾分けに行こうと思う。

うん、悪くない
少しプチプチが残ってて、
爽やかなシソの香りがする海苔の佃煮になった。

塩分の少ない醤油で作ったので、少し薄い気もするけど、
夫は「美味しい」と言ってくれました。
夫も塩分を気にせず食べれる佃煮って事で、OKだわ。


まだまだ、しその実は残ってて収穫できるので、
次は我が家定番の醤油漬けかな…


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です