すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

雨のあと…庭のシマトネリコの花

一昨日、雨が台風のように降りました~。
風も凄くて、何かの木が折れるのでは?と心配したほどでした。

シマトネリコの花

植えて6年が経ち、こんなに花をつけたのは今年が初めてなのです。
昨年は何房か数えるほどで、よく見ないと分からないってぐらいの少なさでした。

暴風雨疲れのような
シマトネリコ…

上部に花が沢山咲いてるのだけど、
随分下に落ちたようです。

これが花…
(先週の写真) 

花びらが開いて咲いている?って感じではないけれど…白いというかクリーム色のふっくらした蕾のようなもんが沢山ついてました。

でも…この暴風雨で、木々は折れることなく大丈夫でホッとしたけど、
よく見てみると…

ふっくら…が無い。

全部ではないのだけど…花が無くなって、こんな茎だけになってるものも多かった。

別に観賞したいってほどの花ではないのだけど、早く散ってしまったのは少し残念。
遠目で見るとまだ全体はワサワサとクリーム色の穂のようで、残ってる花も沢山あるので、今後も観察してみようと思います。


しかし、我が家にはもう一本、2年前に玄関側にシマトネリコを植えたのだけど。
今1メートル超えぐらい…
だんだん大きくなるにつれて横にも広がってきたし、もっと大きくなると…通路が狭くなってしまう…
落ち葉もあるし、虫も居る…育つと花も…
と想像すると、少し失敗だったかな~と、思い出してます。
オリーブにすれば良かったかな?…とも。

不織布の鉢に植えてるし、まだ今なら自力で抜く事も出来るかもと思うが、
勿体ないので、剪定しまくって大きく育たない様に見ていこうかとも…
悩む~。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です