すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

レモンの枝切で夫の病状を再認識した。

ご飯も普通くらい食べてるし、散歩も行ってるし、
元気になって来てるな~と思っていた夫だけど、
今日、やっぱり病気なんだ…と思い知らされた。

レモンの枯れ枝

庭のレモンの木の枝の一部に虫が居ついて枯れてしまった。

枯れた枝
中はスカスカ?

もう古い木だし、仕方ないのかな~とも思うけど、
枝分かれしてる枝なので、枯れてる所を枝元からバッサリと夫に切ってくれるように頼んだ。

ノコギリでギコギコ…

ノコギリを夫に任せて、私は周りで雑草取りなどをしていたら…

ギコギコ…ギコギコ…
はぁはぁ…」(休み)、ギコギコ…「はぁはぁ…」(休み)。

そんなに太くないけど…時間かかるな…
そんな重労働でもないと思うけど…?
と、心配になってきて…
手伝おうか?」と、手を貸した。

やっぱり病人…

私「そんなにしんどいの?」と聞くと、
夫「息が上がる…血圧上がってるかも? 胸が苦しい…」って。

しばらく、座って息を整えたら治ったみたいだけど…

元気になってきたな~そろそろ働けよ!って内心思って来てたけど…
まだ病人なんだ…と再認識させられた感じ。

以前とは違う夫

インドアの私とは違い、行動的な夫で体力には自信があったハズの夫が…
衰えたな~という老化の歳にはまだ全然早い年齢なのに、
やはり病気のせいで衰えたと感じる。

  • 元気がない
  • ハリがない
  • 体力がない

などなど…

細い木1本切るだけで、息切れして疲れるなんて‥
病気前にはあり得ない事だったもの。

その後、私は庭掃除をしてたけど、夫は早々に家の中に入ってしまった。
…社会復帰は遠そう…

レモンの木

切った枝には虫食いの後は残ってるけど、虫は発見できず…

他の枝に残ってたレモン4つを収穫して、
効くかどうか分からないけど樹木の虫の薬を散布しておいた。

今年もレモンの実は成ってくれるかな~?

もしかしたら、全部枯れちゃうかも…?

そうなると、
大きな木になってるので、処分は大変だろな~
後には何を植えようかな~とか薄情な事を考えてたりする。

正直、トゲが凄いレモンの木には多少うんざり…なのよ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です