すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

ローズマリーを撤去して花壇をリニューアル

今年は花を増やしたいと思い、花壇を…どうにかしたい!

気持ちはあるんだけど、節約生活中なんで、お金は掛けずに…

枯れ株を撤去

昨年、ガッツリ剪定しちゃったローズマリーは…どうやら枯れました。
多分…だって、ぜんぜん葉っぱが無くなってしまったから。

暖かくなるにつれて新芽が出て来るかしら?とも思ったけど、
一向に出て来そうにないので、『枯れた』と認定する事にした。

なので、大きな枯れた株を掘り上げてゴッソリ処分。

幸いなことに子株が出来てた。(表題写真)
垂れて地面に付いた枝から発根して根付いてるようなので、そのまま置いとけばまた大きくなるかな~と期待。

こういう生き残りは大事!
(新たに苗を買うとなると、結構高いからね~)

この大きなローズマリーを抜いた場所を、もっとちゃんとした花壇にしたい!

新たな花

何が良いかな~?
安くて簡単で長持ちして…ってワガママだよね~

夫は「コスパを言うなら種から撒いたら?」って言うけれど、
タネを撒いてから、花を楽しめるようになるまでの長さと成功率の低さと手間を考えると、躊躇してしまう。

手間だよな~と思いつつも、安さには惹かれる。
(手間をポジティブに楽しまなきゃね~)

ダイソーで千日紅の花の種を買いました。(安い!)

千日紅はボンボンみたいに可愛くて、私は好きな花なんです。

いっぱい花がなったら、またリースにしたい!

2袋100円だったので、
一緒に野菜のオクラも。

ちゃんと芽が出てくれるかしら?
(まだ発芽には寒いかも?)

とりあえず余りの苗ポットが無くて、たったこれだけ…
(捨てずに取っておくんだったな~と後悔)

種はまだ残ってるので、余らせるよりも成功率をあげる為にもっと植えた方が良いハズ。

時期を少しずらして、紙コップでも使って、また植えてみるつもり。

千日紅がいっぱい咲いてる花壇になると良いな~♪

花壇の土

ローズマリーを引っこ抜いた花壇。
さぁこれから、土のリサイクル作業をしなくちゃ!

…うーん、面倒。
けど、古い土のままでは上手く育たないかもなので、やらなきゃいけない。

花苗を定植(花壇に植え付ける)する前に…


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です