すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

高いペンキってやっぱ違う…と実感!

値段の差ってあるもんだな~と思い知った。

というのも、毎年デッキを塗るのに買っていたお得なペンキから、今年は初めてお高いペンキを買ったんです。

買ったのはコレ↑ 【キシラデコール】ウッドコート 3.4Lで11,000円。

ペンキの性能

ペンキの値段って、思ってたより高いのよね…。
こんな万を超えるペンキをこの私(節約貧乏)が買うなんてね…。

でも、高いペンキは違うわ。

綺麗に塗れてるのは当然の事…
そして今後、長持ち・禿げにくい・防虫・防腐効果…なんてのは、もっと先に実感できる事だと思う。

私の気付いた違いは…

入れっぱなしだった
刷毛がカビてない!

ペンキを塗る時は、ペンキを別の缶に少しづつ移してから塗るようにしているけど、
片付ける時に、明日も塗るし…と横着して刷毛を洗わず、この缶の中に刷毛を入れたまま蓋をしてしまう事があるんです。

明日なら…大丈夫なんだけど、そのまま忘れて1週間・2週間…と経ってると、刷毛の柄の部分に綿毛のような白いカビがぎっしり付くんです。

それが、高いペンキに替えたら、カビが付いてなかったんです!
これにはビックリ。
あ~置き過ぎたな~とカビを見るのを覚悟して蓋を開けたのに、綺麗な刷毛で…。

ペンキが変わると、入れっぱなしの刷毛がカビないんだ~!? と驚きでした。

それまでは深く考えず…カビは生えるもんだと思ってたけど、ペンキの性能の違いだったのかと思い知りました。

…前に使ってたペンキも「防虫・防腐・防カビ・撥水・UVカット」って効果をうたってますけど…塗った後の効果ですかね…。

ペンキ塗り

デッキに塀…すべて夫がDIYで作った我が家の庭…。
私はこれを維持するべく、毎年せっせとペンキ塗り。

一気に全部ってのは流石に大変なので、今回ココ・次はソコ…と徐々に塗ってる。

今年はペンキが変わり少し色合いが違うので、塗った所とまだな所がハッキリ判ってしまう。

上が塗った所…
下2段がまだ…。

前のペンキは塗り重ねるごとに色が濃くなり、すっかり黒に近い焦げ茶色のようになって古さを醸し出してたけど、【キシラデコール】は同じウォルナット色なのに、ずいぶん明るくなって古さを消してくれた感じがする。

今までペンキなんてどれも同じだと思ってたけど、違うもんだな~と実感してる。
もっと早く変えれば良かった…

こつこつ…ペンキ塗りの日々は続くが、より長持ちして塗る頻度が減る事を期待する。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です