すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
ハムちゃん

ハムちゃんとお別れしました。

昨日の朝、ハムちゃんが起きてくれませんでした。

2歳と4日…

うちのジャンガリアン・パールホワイトのハムスター

2歳になった翌日から、
エサが残るようになり、夜もあまり運動してないような?
と心配になった。

けど、ハムちゃんに好きなオヤツをあげるといつもと変わらず食いついてくるから、大丈夫だと思ってたんです。

でも一昨日、週に一度のケージの掃除をしたら、
ハウスの中から沢山のエサと、食べたハズのオヤツも沢山出てきてビックリした。

食べてない!?

と気づて、よく観察してみれば、あれよあれよと弱ってる姿が見えて…

水を飲みに行っても立って飲み口に口を当てても、上手く飲めてないように見え、
これはヤバい…! とスプーンで水をやってみると弱弱しく飲んでくれた。

そして、ネットで調べて食欲の落ちたハムスターに食べさせる物って事で、
砕いたペレットをお湯で溶いたペーストにして、スプーンであげると、弱弱しくも頑張って少し食べてくれた。

こんなに急に老衰なのか?
それとも病気なのか?

もう2歳だから…覚悟すべきだとは思ってたけど、
あまりにも急なので、まだ早いだろう? もうちょっと頑張れ…!

って思った翌日…

【冬眠】なのか【永眠】なのか?


ハムスター死んだと見えても、『疑似冬眠』って状態の場合があるという…

暖房付けてたので、冬眠する温度じゃないとは思うけど…

ハムちゃんは、あまりにも綺麗な姿で、
固くなってるけど寝てるだけに見える。
心臓が動いてるようにも、息してるようにも全く感じられないけど…

もしかしたら、うちの子も寝てるだけなのかも?
とネットで見た冬眠からの起こし方を夫とやったんです。

ハムちゃんを両手で包んで温め続けた。

けど、ピクリとも動かず、ますます小さく縮んでいくように見える。
3時間ほど経って…可哀想で諦めた。

ありがとう~

↑こんなブログを書いてから、ちょうど2年か…と感慨深い。

ハムちゃんをお迎えしてからの1年と11か月、楽しかったです。
毎日可愛い姿を見て、毎日癒されました。
夫婦共に…

昨日は、物凄く泣いた~! 何回も何回も泣いた~!
しばらくは涙腺ゆるい…


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. 葉月 より:

    こんにちは。
    そうですか…お悔やみ申し上げます。
    私も何代かに渡ってジャンガリアンを飼いましたが、たまたま丈夫な子で、室温などを調整し大切に大切に飼っても、最長で2歳4ヶ月くらいだったと思います。
    なのでいつも、2歳を過ぎたら覚悟はしていました。
    悲しいですが寿命だと思います。急に寒くなったので老体にストレスだったかも知れませんが…
    ハムスターは可愛いですから、またお飼いになってもいいと思いますよ。
    年末で何かと慌ただしいですが、どうぞご自愛下さい。

    • すえちゃん より:

      こんにちは~
      未熟な飼い主でしたから、葉月さんに寿命だと言われると多少救われる気がします。
      今日は空になったケージや道具類を一旦全て片付けました。
      もし次飼うとしたら、誕生日が過ごしやすい春や秋の子を迎えたいかな~と今は思います。
      いろいろアドバイス有難うございました。また宜しくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です