すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
雑記

置き忘れた傘があった。それって当然?奇跡?

傘の忘れ物

今週、買い物に出かけるって時に、

夫「あ、先週…市役所に傘を置いてきたかも…」って今更になって気づいたようで言った。

私「え~っ!? 電話する? 今から行く?」って言ってみたものの、

もうだいぶ経ってるし、この梅雨時…誰かがもう既に持って行ってるわ! 
あ~あ! このバカ!

次のは直ぐには買えないぞ!しばらくはボロ傘だわ~!
って、私の頭の中では絶対もう無いと諦めてた。

昨日、夫が出かけついでに市役所に行ってみると、さすがに置き忘れたはずの玄関前の傘立てには無くて、

受付のお姉さんに、置き忘れた日にちと傘の特徴を話すと…
はい。」とすんなり奥から出してきてくれたそうだ。

凄ーい!? と思ってしまった。

毎日忘れ物チェックがあるのかも知れないが、したとしても一日の終わりだろうに…
何百人も出入りしてるだろう雨の日に…誰も傘を盗まなかったんだと感動した。

いやいや、置いておいてくれた市役所に感謝です。

土地の人柄? 時代?

前に住んでた所では、絶対に盗られてるだろうと思う。
私がもう既に盗られてるわ~と思い込むぐらい、信用出来ない。

なので今回、傘が残ってた事にとってもビックリしちゃった。
何であるの~?ってぐらいにね。

しかし、最近は防犯カメラが至る所に付いてる事もあり、安全になったのかもしれないね~。

ちなみに、我が家にも防犯カメラを付けてます。
泥棒さんに見えるように、大きく防犯カメラ録画中ってステッカーも貼って…
あまり人も通らないヘンピな所に必要なのか疑問だけど、ヘンピだからこそ狙われたら怖い…と心配もあるからね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です