すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
雑記

50代で病気持ち…夫の再就職活動。

病気で倒れて約2年が過ぎ、家で療養していた夫がついに仕事を始めました。

就職活動

去年の秋からハローワークに通い失業保険を貰いながらの就職活動を始めましたが、正社員での採用は決まりませんでした。

以前はスーツ着て電車通勤で残業しまくりのサラリーマンだったけど、次の希望は…

家から近い所で、責任がなく、身体に負担のない仕事

まぁ、50代半ばで病気持ち、それにコロナ。
就職は難しい…

塾の先生・パソコン教室の先生・施設の事務職員・ネットショップの管理人・動物保護施設の飼育員・ホームセンター・ドラッグストア・スーパー・家電量販店・パン屋・蕎麦屋・居酒屋・マンションの管理人・介護施設の夜間警備員・などなど…
多くの求人に応募しましたが、どれもこれも今は応募人数が多いらしく『不採用』。

お金

私も働ければ…と思うけど、勇気は出ず。

休職中に貰ってた傷病手当金と、退職してから貰った失業保険…
それに少しだけど退職金もある。

節約生活をしているのだし、私から夫には
急いで就職する必要はないし、正社員を目指さなくてもいい、
お給料も月10万円もあれば十分だから…
」と話してた。

これからはお金を稼ぐ為よりも、ライフスタイルを考えようと。

だって、友達のご主人達もそろそろ定年だ嘱託勤務だ再就職だ~と話題になって皆さん苦労して『第二の人生』を模索してる。
夫はたまたま普通より数年早いけど、『第二の人生』に切り替わったと思えばいい。

年金が貰えるのはまだまだ先なので、収入は欲しいけど…
子供は育ったし、家のローンも無い、贅沢しなければ何とかなる!

アルバイト

失業保険の給付期間が終わり、ハローワークに通う事は無くなったけど、ネットを観て求人募集には応募し続けてました。

そしてやっと、近所のお店のアルバイトに採用していただきました。

夫から採用の電話があったと聞いた時には、断られ続けてきた事を思い涙が出たわ。

希望した通り、家の近くで、責任の無い仕事です。
身体に負担になるかは、しばらく続けてみないと分からない…

続けられる仕事だと良いけど…無理なら辞めればいい…バイトだもん。

私も家事…もっと頑張ろう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です