すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
雑記

ワンコの散髪…母の為にと悪戦苦闘

母がワンコのトリミング代節約を狙って、ペット用バリカンを買いました。

早いもので注文した翌日の朝には届き…
母から「もう届いたわよ~ 今からやってみるわ~」とラインが来た。

が、すぐに「一人じゃ無理…暴れて暴れてさせてくれないの。抑えに来てちょうだい!」と…ヘルプの要請が来た。

ワンコの散髪

その翌日の昨日、バイトが休みの夫と行ってきた。

私がワンコを抱っこしてナデナデしている間に、夫がバリカンでカット。
母は司令塔っぽく、「ここをこう、そこをこう…」と口を出す。

ワンコは始めは嫌がったが、諦めたのか割と大人しく散髪させてくれました。

30分ほど「あーだこーだ」と悪戦苦闘して散髪完了。

母がワンコをお風呂でシャンプーしている間に、毛の掃除…
私のワンピースは生地の中にまで毛が入り込んでてチクチクしまくりで、服のチョイスに失敗したと大後悔。
家に帰ってからも掃除機にコロコロに…とずいぶん取るのに手間どった。

before と after

ずいぶんスッキリと…夏仕様。

尻尾だけそのままフサフサ

ま、なかなかな…出来栄え?
母の支持通りなので、母は満足なご様子でした。

……やっぱ素人では大変で、プロのトリマーさんはスゴイと実感。
(トリミング代4,000円は決して高くない。)

↑ワンコが嫌がらない、小さめな音で助かった。

家族じゃない宣言

私は服がチクチクしてて、早く帰りたかった。

なので、ワンコをドライヤーで乾かして、ミッション終了~!
夫を促がし、そそくさと帰ろうとしたところ…

母が財布を持ち出してきて、5,000円札を夫に差し出した。

母「これ、お礼に受け取って!
夫「いやいや、お金なんて受け取れません。」と夫がきっぱり断るが…

あれやこれや2人で押し問答が始まった。

すえ(私)は娘だから、これぐらいするのは当然やけど、
○○さん(夫)は家族じゃないんだから…手間賃ぐらい受け取ってくれないと申し訳ないわ。」と…

おいおい…そりゃないだろう? ってお言葉です。 

私が結婚してから30年以上…
何かと世話にもなって夫も頑張って家族だと接しているのに、「家族じゃない」と言われるなんて、キツイし悲しい…酷すぎる!

ま、夫に限らず、
私も「嫁に行った娘はもう家族じゃない」と過去に宣言されたことがあるけど~(いつまでも根に持つ!)

そう言われて、「じゃぁ!」って受け取るバカな夫じゃない。

夫「ホント、お金は要りません。お金を出すなら、もう二度と手伝いに来ませんよ!」と母を諭し、受け取らず帰ってきました。

(……私は欲しかったけどな~ 5,000円。)

差し入れパン

母はパンが好きなので、出来るだけ焼きたてパンを持って行くようにしている。

昨日はロールパン

母も今朝、食べたかな~

ホント良くしてくれる他人様(家族じゃない婿殿)ですわ…


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です