すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
ごはん

食費増加…抗う手段を模索中

夫が働いてた頃は…お弁当を作ってても2万円~2万5千円で収まっていた食費が、
今月(25日〆)はもう3万円を超えてしまった…。

お酒は病気以前に買い置きしてたものを、私が少~しづつ消費してます…。
置いてるだけ場所取るしね。
私はワインが好きだけど、ビールがまだ2ケースは残ってるわ…

なぜ増えてしまったか…

夫が退院してからもう何か月も過ぎたのだけど、なぜ今月になって増えたのか…?

  • 夫が元気になってきて、料理をしだした。
  • 夫が元気になってきて、食べれる量が増えてきた。
  • 夫の腎臓病の為の【低タンパク質ご飯】を買い足した。
  • 安い加工食品や乾物が使えない。
  • 夫が一緒に買い物に行くのでそもそも買ってしまう…
  • 家庭菜園の夏野菜が終わった。

お米だって、月に5㌔の米を2回で10㌔買っていたが、今月は3回の15㌔。
今月多いからと言って来月は購入が2回で済むとも思えない。

そもそも、夕食時はお酒だけで、ご飯を食べてなかった夫がお酒をやめてご飯を食べてるんだから、増えるのは当然か。

以前は月に1万円は酒代として、飲んでたので、それを食費にしたと思えば食費3万5千円になり合致するだろ!と言えるが、なんか納得いかない。

だって、以前より質素な食事してるよ!?

のに…食費が高いだなんて納得いかないわ~

腎臓病…きっついわ~食事制限。

腎臓病の夫は塩分とたんぱく質が制限されてるので、塩分の多いちくわやウインナー、ハムやカニカマ…
そして、たんぱく質の多い、乾物やチーズも…
たんぱく質は肉・魚にとても多いのだけど、豆腐や納豆・高野豆腐にも多い。

節約料理にはかかせない食材なんだけどな~(ちくわ、カニカマ…)

私のダイエットや便秘に良い、こんにゃくやキノコ類や海藻は消化の負担になる上に栄養が少ないという事で、夫にはあんまり良くないそうだ。

なので必然的に野菜が多くなるのだけど、それだと必要カロリーが少ないので、痩せて来る…だからアイスやプリン…お菓子でカロリー摂取。

野菜だけの食事は物足りない…それなりの量の肉・魚も食べたい。
だから、たんぱく質が多いんだろうな~って時は、主食に低たんぱく質パック御飯(一食分約200円程)を食べてもらう。

腎臓は症状が出にくいので、自分の状態が自分では分からない。
(わかったら遅すぎる…)
平気だからこのくらい大丈夫だろう?と食べていれば、次の検査で数値がビックリ!なんてことが有るかも…?

私は心配性なので、楽天家の夫が心配で心配で…たまらない。

模索した結果…

食費を減らすのは困難!

これからは、上限3万5千円にしよう。

ストレス溜まりそうだから、美味しい物はそれなりに食べたい…
(ウインナー食べたい…ピザ食べたい…生ハム食べたい…湯葉豆腐食べたい…)
たまになら…?

もっとかかる気がしてくる。
かかりすぎ…。

昼ご飯、晩ごはん…何を食べるか毎日悩んでる。

【作り置きおかず】とか頑張ってみようかな~。
私や息子用の【作り置きおかず】作ろうかな~海藻やキノコ、こんにゃくって作り置きにピッタリの食材だもんね~

余談‥

社会人の息子が
「うちの薄味の食事に慣れたから、外で食べる御飯がどれも美味しく感じる。」って話してた。

喜んでいいのか? 悪いのか?

私は、外の食事がとても塩辛く(濃く)感じる時が多いかな。
……お酒が欲しくなる!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です