すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

掘り上げ忘れのチューリップ咲く

私、チューリップの花を次の年も楽しむ為には、
掘り上げ】って作業が絶対必要なのだと思ってました。

チューリップの掘り上げ

  1. 花が咲き終わったら葉っぱを残して花茎を切る。
  2. 葉っぱが枯れてくる頃に球根を掘り出して保管。
  3. 冬に、また植える。

でも、そのまんま放置してた掘り上げ忘れのチューリップが花壇の奥に…

↑表題写真の、しげる菜の花(小松菜)の後ろにチューリップが育ってました。

せっかくなので、良く見えるように手前の伸びきった菜の花を処分しました。

6本…もある。

掘り上げたと思ってたんだけどな~
真ん中が空いてるので、真ん中部分だけ掘り上げてるっぽい?
でも、夏野菜取った時に耕したと思うんだけどな~
去年は夫の入院中ってこともあり、
庭をあまり見てなかった時期でもあるので、適当だ~。

掘り上げずに夏を越した球根は、土の中で腐ってダメかと思ってたけど、
ちゃんと立派に育つのね~

…なら…掘り上げしなくても良いんじゃない?
と、思ってしまうけど…
たまたま~かも知れない。

そして中途半端に少し掘り上げた球根が、物置に転がったヤツだ。
 ↓ 

この水耕栽培のチューリップは早々と花が開き切り終わったので、
球根ごと捨ててしまいました。(短い命でした…)


この花壇…チューリップの手前部分はいつも野菜です。
昨年はキュウリだったけど…今年は何を植えようかしらと考え中。
ピーマンはどうかしら?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です