すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ

目隠し用のストロベリーツリー

ストロベリーツリー(いちごの木)が花盛りです。

お隣さんとのワンクッション

うちの庭を作り替えた時に前は陰になって隠れていた隣の家の裏口がオープンに見えてしまうようになりました。

お隣とは仲も良く、一緒になって庭の木や花を見て喜んでくれるし、おしゃべり上手で楽しいお婆ちゃんなので、境界線に塀を作らず庭は自由に行き来できるようにしました。
けど、節度をしっかり守られるお婆ちゃんなので、私が居ない時とかはもちろん、勝手自由には踏み込んで来ない信用できる人です。

軽い目隠しというか、ワンクッション間に欲しいな~と常緑樹の木を探しました。

いちごの木

ハナミズキとかヤマボウシとかの花が可愛いな~と悩みましたが、冬葉っぱが落ちてしまうと目隠しの役目にならないので、却下。

たまたま行ったホームセンターで見つけたのが【ストロベリーツリー(イチゴの木)】名前が可愛いことと、無茶苦茶伸びすぎないと聞いて、まだ小さい株を千円程で買ったのが5年前…

急には伸びすぎず…年々少しづつ大きくなって、葉っぱも増えて目隠しの役割にも丁度いい様になってきました。

ストロベリーツリーいちごの木… どっちがメジャーな言い方なんだろう?

2メートル超えた。

花はスズランみたいな小さな花が鈴なりに沢山咲いてます。
そのあと実も出来て1年かけてゆっくり成長していき、去年の花の実がそろそろ大きくなってきて今は目立たない緑、それがだんだん赤くなりイチゴってよりはザラザラのサクランボみたいな実がなります。
なので、花も実もが一緒に見える珍しい木なのかも‥

実は、食べられるそうだけど、ネットで検索したら味はないそうで、ジャムにすれば甘く食べられる…とあるが、味のない実を砂糖味にして無理に食べなくてもいいか~と食べてみたことはありません。

冬に完熟する貴重な実なので放っておくと、野鳥が飛んできて食べてますが、
鳥も味がわかるのか?物凄く好きな感じではなく、鳥の非常食的な感じかな~

反対に春に実を付けるジューンベリーはすっごく美味しいので
毎年、鳥と私との採り合いになるぐらいだけどね~。

落葉樹ではないけれど…

目隠しが目的なので、落葉樹じゃないので、落ち葉で困るってことはないのだけど。

花が落ちる…

完熟すれば、実も落ちる。

小さいスズランのような花、意外としっかりしてる花なのよね~
そのまま落ちて、下にポロポロと沢山落ちまくる。

土の上に落ちてるのはザザーっと集めて取りやすいけれど、芝生の上に落ちてるのは手で集めるのも面倒くさい。

もう少し先だけど、真冬に落ちる赤い実は、完熟なので柔らかくて、手袋しててもフニって感触が多少気持ち悪い。

常緑樹で綺麗なのに、あんまり他所で見ない気がするのは、こういう事だからかな~と思ってしまう。

お店の前や街路樹でポロポロと花や赤い実が落ちてるのは、見た目が悪いもんな~

でも、丁度いい高さで、丁度いい樹形で、年中綺麗な緑で、
目隠しには丁度いい木には違いない!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です