すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
刺繍

私流 1本取りで刺す刺繍

この作品【そよ風をつかまえて】を刺し始めて約5か月…だいぶん進んだかしら?
以前よりは早いと思ってるが…

いろんなブログで同じ【HAED】の刺繍(細かい全面刺し)をしている方を見てると、早い人では半年で1作品…って凄い人もいるようです。
(ホントびっくりなスピード!)

私はゆっくりでも良いと思いつつも、先に先に進みたい!

けど、スイスイ進むと、早く終わってしまう…
安く長く楽しみたい私としては…矛盾なんだよな~!

1本取りの刺繍

全作品の【snow white】では2本取りだったので針が抜け落ちる心配がなく、刺し途中の糸を刺繍布に残して別の色を刺すって方法をしてたが…

1本だと針が抜け落ち危険なので、同色を限界まで刺してはいちいち糸を切ってます。

ケチだから…
糸は限界まで使う。

その為、出来るだけ近くに同じ色が無いかと、図案と『にらめっこ』。
(これが一番時間がかかってる気もする。)

早いんだか遅いんだか…?

2本取り⇒1本取り

【25ct2本取り】から【28ct1本取り】に変えた私の感想…

  • マス目は細かくなったけど、糸1本だと針の通りがスムースで刺し易い
  • 糸の減りが遅い
  • 隙間のポツポツがやっぱり少し気になる…
  • 糸1本の折り返しなので針が抜け易い。

2本を1本にしたのだから当然と言えば当然の如く、糸の減りが1/2
前はもっと頻繁に糸が足らなくなって買い足してたな~と思い出す。

見た目は、絨毯の様にどっしりとしっかり埋め尽くされた2本取りと比べると、重厚感が違う

どっちが良いか…は永遠の悩みだわ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です