すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
買い物

ただただ羨ましい母の買い物

母から、「園芸の土を買いたいの~車で連れて行って~!」と連絡があり、雨の酷くなる前にと早速行ってきました。

母のベランダは花だらけ

母のマンションのベランダは、素人ながらおしゃれに飾られた花で埋め尽くされています。

母は、プラスチックのプランターや鉢は嫌いで、どれもこれも凝った焼き物の鉢ばかりだし、
植えてる花々も、普通の花ってよりは品種改良された変わった花が多いです。

お気に入りの花屋さん

花屋さんと言っても切り花じゃなく、園芸店ですけどね。

前は母のマンションから歩いて行ける距離にあった店なのだけど、少し離れたところに引っ越しされたので、車で行く距離になってしまった。

でも、どうしても母はこの店が好きで、
私に車を頼む時もあれば、
商品は後で配達してもらえるので、お友達と連れ立ってバスで出かける事もあるみたい。

お店の中は花盛り~

この店…立派な花ばかりで物凄く綺麗なだけに、お値段も物凄い立派なんです。

私は、花を見て、良いな~と思いつつも、値札を見て…ため息。

母の買え買え攻撃

母は、
連れてきてくれたから、何でも買ってあげるよ~好きな花選びなさい!」って言うが…

いろいろ見て回っても、ポットの花でも安くて399円~っていう値札が付いてる。
私が普段行くホームセンターの花売り場なら、58円~ってのを物色してるだけに、花1つに400円~っ!って、私が植えても直ぐ枯らすかもしれないと思ってしまい、なかなか母の金だとしても手が出ない。

母「玄関に寄せ植えしなさいよ~!」と母の買え買え攻撃が連発する。
私「今はあんまり好きな花が無いな~!

母「これは? これとこれとこれを組み合わせたらお洒落よ~」って、何千円するんだ?って豪華な組み合わせを見せてくる。
私「ん~あんまり趣味じゃない…
私「今は庭に春の花が咲いて来てるから、寄せ植えは要らないよ~」と断った。

母「もう、あんたは趣味がうるさいんだから!」と少々怒り気味に…

母の買い物

母は紫のロベリアともう一つ紫色の花を2株選んで、レジに向かった。

レジで会計時に「おススメで、一番良い土ちょうだい。」と言って。
店員さんが持ってきたのが、28Lで2,000円の超高級な店オリジナルのブレンド土。

『土1袋に2,000円ですって! 土にっ! ホームセンターの花の土ってやつだと500円位だよね?』って吠えたい気分だけど…
母は当然みたいに、
あなたも要る?」って私に聞く。
要らない…

母が財布からもたもたとお金を出して、会計が終わると…
前に私が買ったことある長い事効く肥料ってどれ?」って店員さんに聞く。
『会計前に聞けよ!』って思いながら、じっと横で我慢。

多分これですね~」と店員さんが肥料を持ってきて、またまた会計。
その間、別の店員さんは私たちの後ろでお買い上げの土を抱えたまま…
私が「すみません、持ちます」と手を出したけど、
いえいえ、お車までお持ちしますから。」と、流石の対応ですが申し訳なく思った。

合計すると、4,000円程のお買い上げ。
(花ポット2つと、土1袋と肥料…)

店員さんは車の中にまで、土を運んでくれた。
サービス込みの価格ですね。

買わせない私に不満な母

帰りの車の中で、
せっかく買ってあげるって言ってるのに~!」と不満を漏らす母。

だけど…

何千円もする寄せ植えの花を買ってもらっても、嬉しくないのだ。
ゴメンね~、1袋2,000円の土を買うくらいなら、
その2,000円で米買ってくれ~!って思った本音は言えない。

値段を気にしない買い物…
娘は羨ましいな~と思うばかりですよ…お母さん。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です