すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
買い物

すっかりミイラ姿になった布団乾燥機

2015年の夏に買ったので丸4年が経過した日立の布団乾燥機です。

布団乾燥機は必需品

布団乾燥機の存在は知っているものの、贅沢品だと思ってました。
だって、布団は外に干せばいいじゃない!…と。

けど、一戸建てに引っ越してから、布団を1階から日の当たる2階のベランダへと移動して干し、また1階に下して掃除機を当てるって重労働に疲れ果てました。
腰痛持ちだしね…

まぁ、使ってみると超便利…
布団干しの上げ下ろしが要らなくなったのは一番だけど、
ダニ退治もあって安心だし、年中天気関係なくフワフワの布団に出来る。

元気だったころの布団乾燥機

布団温め(湯たんぽ)は極楽

ベッドの足元で寝る前に15分。
歯磨きして着替える間に準備完了~

ホント寒い日には、足が冷えて冷えて痛いほどに冷たくて眠れない時もあるので、靴下履いて湯たんぽ使って局所集中のぽかぽかを感じて寝入るのだが、途中熱くて靴下を脱いで湯たんぽを蹴飛ばしていた冬のいつもが…

布団乾燥機を使うと、布団に入って寝入る時はポカポカで、冷めていく頃には夢の中。

快適すぎて、布団に入って読書する間もなく眠りにつける。

この私が、この快適さには電気代を払ってもいいと思えた。

こんなに短命だったなんて‥

使い始めて1年半過ぎたころに蛇腹のホースが裂けてしましました。

ホースを無理に引っ張ったりして、使い方が荒かったのかと言われると…
そうかも知れない。
だって、こんない早くホースが裂けるだなんて聞いてなかったんだもの。

私が初めて買った布団乾燥機なので、経験したことのない電化製品のもの凄い早い故障(初期不良以外)…にビックリでしたが、ネット見てると結構な人たちが同じ目にあってるようで、布団乾燥機はそういう物なんだ~と思うしかないと…

新しい物を買うか…とも思い、次の商品は~と探す物の、たった1年で壊れる物だと思うとどの商品も買う気になれないわ。

それにこれ、8000円で買った安い布団乾燥機ですが、気に入って買ったし、本体はまだまだ新品同様に使えるのに、ホースが裂けただけで買い替えるなんて、超モッタイナイ!

保証期間が過ぎてるのでメーカーに文句は言えませんし、ホースは本体にくっついててプロじゃないので自分では取り外しなんて出来ないので、裂け目の穴を塞ぐ補修をしました。

無料で出来る補修

耐熱の補修テープを買って、グルグルと巻けば補修出来るようですが、使えるような耐熱テープって結構お高いんですよね~(1000円以上)

そこでネットで載ってた方法で、コーヒーやお茶などのペットボトルのラベルを使いました。

ミシン目で破るタイプのラベルのペットボトルを飲み終わったら、凹ませて綺麗にラベルを抜き取って、ホースの破れた箇所に被せてドライヤーでビニールを縮めて密着させます。

上手くできて、喜んでたら…
違う箇所が裂けて、また補修したら、別の所が裂けて…また補修して…

そのうち、ペットボトルのラベルで補修した所も裂ける…
けど、またラベルで補修する…

を繰り返してたら、すっかりペットボトルラベルでガッチリ固まってしまいました。

でも、使えてます。

ホースを曲げる事は出来なくなってるので、布団に使うときは、一緒にベッドの上に乗せて使います。

収納も…ホースが本体に収まらないので、棒立ちしたカラフルなホースで見た目が悪い。

けど…使えてます。

5回目の冬がやってきます。
グルグル包帯姿になっちゃったけど、これからもよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です