すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
おでかけ

免許センターへ更新に行ってきた

5年に一度の更新手続きの為に、車で1時間もかかる免許センターへ行ってきました。

受付時間に間に合うように1時間前に家を出たけど朝の通勤時間で結構混雑してて、ビックリです。

今回からは新しい運転免許更新申請書作成機なるものがあって、入ってすぐに免許証を入れれば申請書類が出来るって器械があったので書類に字を書く手間が無くなってた。

しかし、その装置に免許を入れて書類が器械から出てくるわけではなく、装置の奥にある受付から名前を呼ばれて書類を受け取るのだが、
受け取り待ちの人溜まりが多かった。

毎度の事ながら交通安全協会への入会を勧められますが、きっちり更新手数料の3000円だけを出して「ごめんなさ~い!」ってすんなり断れました。

若いころには窓口のおばさんに無理やりってぐらいの強さで説得されて負けた過去もあるけど、最近は強引な事は出来なくなったのか、私に【払わない!】オーラが出てるのが見えるのか? 受付の皆さんが優しくなった気がします。

後はとんとん拍子に手続きが過ぎ、優良運転者講習の30分を受ける部屋へと行った。

優良運転者講習 (30分)

・道路交通法や法令についての講義
・ビデオによる交通事故の注意喚起など…

のはずだが、ビデオが無かった。
免許更新は何回も経験してますが、こんなの初めてでした。
30分間、係のオジサンがマイクで話してました。

交通事故について…「この間こういう事故がありました…被害にあわれた方の身になって想像すると、やり切れません。被害者がお子さんお孫さん甥っ子姪っ子だったら、ドライバーに殺意さえ感じます。普通の生活では人を殺すことはまずありませんが、車に乗ってると【ついうっかり】【ボーっとしてて】で人を殺してしまうんです…」

うんたらかんたら…なんたらかんたら…

納得のお言葉ばかりで、ちゃんと聞いてましたが、
さすがに30分は長く感じました。

講習が終わると、前回は新しい免許証の受け渡しのカウンターが別にありましたが、今回は講習の教室で入った順番通りと名前を言えばハンコを押す事もなく渡されました。


全部終わって10時半…結構時間がかかったけど、日曜日行くことに比べればスムーズなので良しとします。

その間、ガストでお茶して待っててくれてる夫に連絡して、前まで迎えに来てもらい、帰途につきました。

せっかく遠出したんだから、どこかで買い物やランチ…とかも思いましたが、夫の腎臓に外食は良くないし、財布も寒い…そこはグッと我慢して、真っ直ぐ家です。

あんまり節約節約を意識しすぎて我慢しまくるのは良くないな~と思うのだけど、
どうしたもんだか…。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です