すえつむはな日記
つれづれな日常の一コマ
おでかけ

老人ホームの義母へ、差し入れを届けに…

昨日の朝、知り合いから立派なブドウが届きました。

夫と2人で食べるには勿体ない量なので…
1房は、いつも頂き物をお裾分けしてくれるご近所さんへ
1房は、母の所へ…

岡山の葡萄(ピオーネ)

持っていくなら早いうち、と母のマンションへ出かける準備をしてる時に、ふと思いついた。

フルーツもバンバン自分で好きなだけ買ってるし、何を持って行っても滅多に喜ばないうちの母よりも、夫を心待ちにしてる義母に持って行った方が、価値があるのではないかと…

なので、1房は義母の所への差し入れに決め、
直ぐに準備して家を出ました。(車で1時間半)

義母の欲しい食品

義母はコーヒーが好きなので、初めはインスタントコーヒーの瓶を渡してたが、瓶は開け辛く、適当な量を入れる為に毎日濃さも違って無くなるのが早かった。
それなら、スティックコーヒーにしたのだけど、
甘いコーヒーはイヤと言うのでブラックにしたら、ミルクが欲しいと言う…

ミルクの入った甘くないスティックコーヒー
これを1日2杯飲むのだから、我が家にしたら大出費だ!

そして、ナッツ類
テレビで見たらしく健康に良いと知ってから、買ってくれ買ってくれ…と催促の嵐が吹き荒れ、買ったら買ったで、すぐ無くなってまた要求される。
無塩で素焼きのミックスナッツ

一度、夫が義母に値段を伝えて、
こんな高い物をバンバン駄菓子みたいに食べられたら困る!」と釘を刺してもらったけど、義母の脳細胞からその記憶は消えてるかも知れないな~。

そして、フルーツ
うちの母もそうだが、糖尿のくせにフルーツだけは大丈夫だと思ってる。
なんせ「フルーツ。何でもいいから旬のフルーツ!」なのだ。

その他、食品では…
老人ホームの食事が口に合わないからと、
オリーブオイルやカツオ節や海苔などが必要という。

義母の欲しい物

大人の塗り絵 … 塗り絵の本はもちろん、水彩用の色鉛筆に筆などの道具類。
老人ホームで義母の塗った絵が綺麗だと、壁に貼って貰ったり、他の入居者さんにプレゼントしたりしてるらしい。

 … なんでもいいから暇つぶしに読める本。
    婦人雑誌、旅行誌、写真集、小説(歴史物)など等。
    たまに図書館で開催されてる古本市などで、手に入れてます。

 … 私や母の着ない服などを。

毛糸…

前回の差し入れのお礼電話が義母からあった時に、
次は、編み物がしたいから、毛糸が欲しい。」と言ってたと…

何を編みたいのか、どう編むのか…も分からないので、
毛糸!」と言われてもな~?

とりあえず、老人ホームへの道中に100均へ寄って、買いました。
無難な色の毛糸10玉…ともう一色5玉。

何を作るにしても、何かは出来るだろう? とね。

あと100均で、塗り絵やスクラッチアート…と毛糸リリアンの型などなどと、
スーパーで食品を少し購入して老人ホームへ向かいました。

今回の差し入れ

  • 頂いた葡萄1房
  • 100均で買った毛糸類
  • スーパーで買ったバナナ、わらび餅、ナッツ。
  • 買い置きしてたスティックコーヒー100本
  • 母に貰った野菜ジュースのお裾分け
  • 秋・冬用の服とストール(私の叔母様からのお下がり)

お金にしたら幾らかかってるだろう…?
計算したら、怒りが沸いてくるので、考えない考えない…。

私にしたら、恨みしかない義母だけど…
これは夫が母にしてあげたい親孝行なのだから、夫の趣味の費用だと考える事にしてる。

義母の為にといろいろ物色してる私は、偽善者だよな~!



老人ホームは、コロナのせいで面会禁止だと聞いていたのだけど、
玄関脇のソファーでの面会はOKだったようで、
義母も久しぶりに息子に会えて喜んだんじゃないかな~と思う。

私は、車の中で待ってました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です